日本学術会議

音楽学習学会は、日本学術会議協力学術研究登録団体です。

日本学術会議からのさまざまな情報

Twitter
日本学術会議広報 @scj_info

学術情報誌
『学術の動向』最新号
 

事務局


(株)サウンド・スタッフ内
音楽学習学会

東京都世田谷区代沢
3-3-5-202

お問い合わせ
 

研究発表規定

1.発表内容は、音楽学習に関するものとする。
2.本会会員は、研究発表会において口頭発表をすることができる。研究代表者が本会会員の場合、本会会員以外の者との共同研究も発表することができる。
3.発表する内容は、未発表のものとする。
4.研究発表大会で発表を希望する者は、定められた期日までに発表テーマと800字以内の概要を付して事務局に申し込むものとする。
5.発表者の決定は、世話人会が行う。
6.本会会員は学会誌「音楽学習研究」に投稿することができる。研究代表者が会員である共同研究の場合には、本会会員以外の者が分担執筆できる。
7.学会誌「音楽学習研究」への投稿は、音楽学習に関するものとし、未発表のものに限る。
8.投稿は、次の種類に分けて行う。
 ①研究論文 音楽学習に関する学術的研究であり、研究論文にふさわしい内容のもの。
 ②研究報告 学会誌にふさわしい調査報告や萌芽的内容のもの。
 ③実践報告 教育実践に関する報告を内容とするもの。
9.投稿を希望するものは、定められた期日までに学会誌執筆要項に沿って投稿するものとする。学会誌執筆要項は、別に定める。
10.投稿された論文等は、査読を経て掲載の可否が決定される。
11.研究発表する年度の会費を納入していない者は、研究発表をすることができない。

附則
1.この規定は、平成17年7月31日より実施する。
 
PAGE TOP